監督の独り言

2019/06/15 
学童オリンピック 初戦
悔しいですね。
相手も強かったですね。

でも、前半キャプテン中心に好プレーや、運が見方してくれて1点でしのぎ頑張りました。
折り返し後半、やはり相手は監督さんに発破をかけられ勢いが増してきました。
失点が続き集中が切れましたが、取り返した1点本当に頑張りました。

まだまだ、課題は沢山あります。
ひとつひとつクリアしていきたいです。


キッズ、ジュニア、ジュニアユース、保護者、OBの方々温かい応援ありがとうございました。

スタッフ一同心から感謝します。

2019/01/21 
選手権大会 初日
悪天候でグランドコンディションは良いとは言えない状況でのスタートとなった。

選手の表情はいつもと変わらず、そこまで緊張してる感じもなくウォーミングアップ開始
動きの硬い選手もいたが、徐々にほぐれてシュート練習。
良いシュートをうつ選手、キーパーの動きもまずまず。
さあ、キックオフ
チャンスもありながら前半0-0
守備を見て、選手のポジション変更
慌てずにプレーさせる
カウンターからの1失点
点を取り返すためにエンジンがかかる選手達
1点取り戻すが、ミスからの2失点
結果、1-3
勝てない相手じゃなかったが、最初から100の力を出せなかったのが悔い残りです。

でも、頑張ったゲームがこの結果です。
悔しいが次のステップに切り替えて練習に取り組んで欲しいです。


キッズ、ジュニア、ジュニアユース、保護者、OBの方々温かい応援ありがとうございました。

スタッフ一同心から感謝します。

2018/12/09 
新人戦
先週からの新人戦、4.3年生の頑張りもあり、勝利しました。

今日からは2.3回戦、会場アロマ
5年2人の引っ張りもあり、2回戦は勝利することができました。
3回戦vsバレイア
手も足も出ず完敗です。
悔しい思いや、戦う意識、いろいろ感じて今後、取り組んでほしいと思います。

この大会で本当に5年生の2人が成長したのが、一番の収穫です。

寒いかな、暖かい応援をしてくださった保護者の皆様や6年生の選手のみんな、本当にありがとうございました。

次は選手権にむけて頑張りましょう。

2018/11/03 
全日本少年サッカー大会
今日は素晴らしいゲームでした。
おしくも負けしまいましたが、大健闘でした。

相手は前大会ベスト8のチーム
ピンチの場面もありましたが、チャンスもあり、選手のいつも以上の頑張りがあり、0−0のPK戦

PK戦の負けは仕方ありません。

常日頃、今日のようなゲームができるようにメンタルも鍛えて行きたいと思います。

保護者、中学生、U-10、低学年、暖かい応援ありがとうございました。

2018/10/28 
ドリームサッカーフェスティバル
低学年フェスティバルに参加しました。

各学年ボールに向かう姿勢をみて、成長を感じました。

勝ちたい気持ち、うまくなりたい気持ち、たくさん出る事を楽しみにしています。

保護者の方々
寒かったり、暑かったりしましたが暖かい応援ありがとうございました。

2018/06/17 
学童オリンピックU-12
学童オリンピック

2回戦敗退で今日終わりましたが、サッカー人生において、今日から始まりです。

勝った時の笑顔、負けた時の悔しい顔、たくさんの選手の表情が見れました。

新たなスタートとして基本からやり直し、レベルアップをはかりたいと思います。

もっともっとサッカーを好きになってほしいですね。


昨日は中学生、4年生、保護者の方々暖かい応援ありがとうございました。

素晴らしいグランツになってきてます。

スタッフ一同感謝しています。

2018/05/07 
U-12.11 嬉野遠征
今回は3泊4日の遠征です。

初日なから、ある程度固定したポジションでやりました。
4日間で選手改造〜
私生活から食事まで、変わってくれるのを期待しました。
強豪クラブが集まるフェスティバル、さすがに簡単にはグランツのサッカーをやらせてくれません。
たくさんもまれました。

保護者の方々が応援に来てくれた最終日、4日間で一番いいゲームをしました。
遠征の甲斐ありです。

学童に向けて頑張っていきたいです。

2018/05/01 
嬉野遠征 U-10
初めての2泊3日の遠征です。

不安やワクワク感でいっぱいだったと思う。

試合の数、チームの準備、洗濯、食事、全てを自分たちでするのが初めてす。

笑ったり、喧嘩したり、怒られたりで大変な3日間過ごしたのではないかと思います。

日々成長ですけど、親元から離れて生活をするって本当に大切な時間だと思います。

4年生、たくましくなる日を楽しみしてます。

今回、心よく遠征に出してくれた保護者に感謝します。

ありがとうございました。

2018/01/28 
選手権3回戦
とうとう6年生最後の大会がやってきました。

先週の2回戦突破から病気の選手もいなく万全な状態で試合に入れました。
チャンスはあったものの点が取れずPK負け

全日本少年サッカー大会からの2カ月選手も成長し、生き生きとプレーしてました。
戦う意識、気持ち、取り組みが現れたゲームでした。

最後のみんなの涙、悔しい気持ちあの姿は財産です。

これから次のステージで飛脚する様にトレーニングしていきたいと思います。


応援に来たU-13,保護者の皆様、本当に暖かい応援ありがとうございました。
素晴らしい選手、保護者に恵まれてるグランツだと思います。
引き続き、これからもよろしくお願いします。




2017/11/05 
全日少年サッカー大会 初戦
U-12 2回目の大会
先制点をとり、波に乗れず後半
選手達の不安な顔
何度もチャンスはあったが、思うようにサッカーができず3失点
一発勝負のトーナメントの厳しさ
もう、切り替えるしかない
選手権まで2ヶ月、悔いのない戦いをしてほしい。

暖かい応援、炊き出しをしてくれました保護者の皆さまありがとうございました。

  ⇒前に戻る  ⇒次の記事